event.gif

春はお花見、夏からは海水浴に伝統のお祭りやフィッシング大会など、1年を通してさまざまなイベントが催されています。田辺のイベントに是非ご参加ください。

現在表示しているページ
ホーム > イベント > 秋のイベント
ここから本文です

秋のお祭り・イベント

弁慶まつり 【10月上旬】

benkeimaturi.jpg源平合戦期に弁慶と湛増を中心に繰り広げられた熊野水軍のドラマを壮大な時代絵巻として再現。当日は、弁慶ゲタ踊りや弁慶よさこい踊り、弁慶鬼若太鼓などがにぎやかに行われます。

 

田辺花火大会(年度による)

hanabi.jpg

田辺湾を舞台に行われる花火大会。スターマインなど3,000発の花火が夜空を彩ります。

 

 

太平洋フィッシングダービー(年度による)

田辺市を中心に印南町から串本町の海域で、まだ見ぬ大物に夢を馳せ、多くの太公望が雄大な太平洋を舞台にその腕を競い合います。
場所:印南町~田辺市~串本町

芳養大神社例祭【10月上旬~中旬(毎年変わります)】

芳養王子跡に立つ大神社では、5才~7才の子供を着飾りお渡りをする「美女万歳」が奉納されます。
12:00~15:00(獅子舞) 15:00~16:00(美女万歳)

湊まつり【10月16日・17日】

湊本通りにある「蟻通神社」の祭で、神輿・獅子舞がでます。

芳養八幡神社秋祭【11月3日】

hayahachiman.jpg【県指定無形民俗文化財】流鏑馬(やぶさめ)、駆け馬など勇壮な神事が行われます。流鏑馬では三つの的を射、神興の御旅所への渡御(とぎょ)があり、そのあと実際に馬場を使っての馬駆けが見られ、祭礼に歌われる馬子唄など、古き時代の情緒を残しています。

 

住吉踊【11月3日】

【県指定無形民俗文化財】長野八幡神社の祭礼の神事として行われます。青年15名(奇数人数)により奉納されます。全体として豊作を祝う意をこめた踊りといわれ、右手に扇、左手に笹を持ち、太鼓に合わせて唄いながら舞踊する古式豊かな芸能です。(県無形民俗文化財)

万呂の獅子舞【11月23日】

【田辺市指定無形民俗文化財】万呂須佐神社の例祭に奉納される獅子舞は、寝獅子にハナという竹の幣を持った天狗、陽物型の棒を持ったお多福がたわむれ、獅子の周囲で飛び跳ねたり、思わし気な所作をします。

奇絶峡の紅葉【11月中旬~下旬】

ffdd8c0beba3668461e6b0fbbb162f43.JPG巨岩奇岩の景勝地、奇絶峡では、川に沿って紅葉を楽しむことができます。

ページトップにもどる