現在表示しているページ
ホーム > 見る・遊ぶ > 自然 > 天神崎 > 和歌山のウユニ塩湖!?SNSで話題の天神崎
ここから本文です

和歌山のウユニ塩湖!? 天神崎の絶景

tenjinzaki条件が揃うとウユニ塩湖のような景色が見られる天神崎。SNSでも話題の絶景をぜひご覧ください。

天神崎ってどんなところ?

ナショナルトラスト運動の先駆けとして一躍その名を知られるようになった「天神崎」は、田辺湾の北側に突き出た岬で、日和山を中心とする緑豊かな20haの丘陵部と干潮時に顔を出す21haの平らな岩礁で形成されています。
ここでは、陸の動植物と海の動植物が、平たい岩礁をはさんで同居し、森・磯・海の三者が一体となって一つの生態系を作っており、市街地に近接しているにも関わらず、豊かな自然が残されているのが特徴です。

詳しくはこちら

tenjinzaki

 

絶景が見られる条件

引き潮時で潮位が150~140cm程度になると岩礁にたまった水が綺麗に反射し、ウユニ塩湖のような景色になります。波のうねりがあると多少時間帯が変動する場合があります。また、雨の日や風が強い日は水面が波打ちきれいに反射しないので注意が必要です。

潮位の推移については潮見表をご参照ください。

2020年潮見表(参照元:気象庁)

tenjinzaki

 

おすすめカレンダー

おすすめの時間帯は夕方~日没後です。この時間帯に条件が揃う可能性がある日はこちらをご覧ください。

*カレンダーは潮見表を参考に作成しています。当日の天候やその他気象条件等により条件が揃わない場合もありますので予めご了承ください。

絶景ポイント・周辺地図

tenjinzaki-map

tenjinzaki

tenjinzaki

 

ページトップにもどる